助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.41578    バリアーは有効になっているのですが
なぜかアクセス解析にしっかりログが残っています(何度も)。
バリアの方の「拒否ログ閲覧」にも載っているし、ブロックできている筈なのに
なぜ解析に引っかかるのでしょう?
解析はページに設置してあるので、ページが開けなければ引っかからない筈ですが・・・。
ちなみにブログ民です。
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2010-03-03 05:22:01
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2010-03-04 12:52:08
>ちなみにブログ民です。
ブログ民については詳しくないのですが、忍者バリアーなど、外部のスクリプトを設置できる環境でしょうか?

ブログ民の方のヘルプ・利用規約等を確認してみて下さい。
また、試しに自分のアクセスを弾いてみて確認するのも良いと思います。

PC表示と、携帯表示で、テンプレートが異なる場合、どちらのテンプレートにもバリアーを設置しなければいけませんが、その辺りはどうですか?

尚、先の回答のように、アクセス解析設置が先ですと、弾きたい訪問者が実際にはサイトを閲覧できていなくとも、アクセス解析に足跡が残ることがあります。

それと、忍者バリアーは「絶対」ではありません。「バリアーカッター」等、幾らでも回避できる術があります。

取り合えず、バリアー設置タグの内のコメントアウト部分、

<!--shinobibarrier1-->
<!--shinobibarrier2-->

を、削除して設置してみて下さい。

参考過去ログ:No.35538「忍者バリアーカッター」
質問者からのコメント 2010-03-07 07:07:11
回答ありがとうございます。
外部のスクリプトは設置できます。
自分のアクセスを弾いてみましたが、弾かれた上、
アクセス解析にも載っていました。
ページは開けていないのに、不思議です・・・。

投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2010-03-03 06:24:25
バリアと解析の順番はどうなっていますか?
解析が先に設定してあれば、解析が動いた後でバリアが動くため、お書きのような状況になります。
おすすめは<body>の直下にバリアのタグを挿入です。
質問者からのコメント 2010-03-07 07:04:40
回答ありがとうございます。
解析は後に設置しています・・・というかブログなので、
別のブロックに入れています。