助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.52045    midファイルが再生できない。
http://msms.karakasa.com/lyrics10-15/110125.html にてmidファイル(23kb)を公開しようしたのですが、WMPにて「ファイルを再生できません。プレーヤーがそのファイルの種類をサポートしていないか、そのファイルの圧縮に使用したコーデックをサポートしていない可能性があります」となり、再生できません。

ローカルでは再生できますし、右クリック「対象をファイルに保存」した物だと再生可能でした。
別PCでも試してみましたが、同様の結果です。
キャッシュ(IE、WMP共に)はアップロードの度にこまめに消しています。
何処に問題があるのでしょうか、また、どうしたらよいのでしょうか。
使用環境
  • OS:Microsoft Windows NT
  • ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 8.x
  • モニター:1280×800
  • JavaScript:ON
  • Cookie:ON
  • 回線種別:VDSL(ISDN)
  • ソフトウェア:FFFTP 1.98e
試した操作手順
Windows のエクスプローラーのFTPモードで、midファイルと、展示ページをアップロード。
展示ページでは<a href="../midi10-15/110125donkou_org.mid"></a>でリンク貼り付け。
しかし開くと上記状況に。

ローカルで、<a href="http://msms.karakasa.com/midi10-15/110125donkou_org.mid">を試す。再生できない。
ローカルで、<embed src="http://msms.karakasa.com/midi10-15/110125donkou_org.mid" />を試す。再生できない。

上記途中、何度かエクスプローラでアップロードし直している。
その度にキャッシュ削除。
その間に、「対象をファイルに保存」も試したが、これは再生可能。
WMPにて「URLから開く」も試してみた。再生できない。

FFFTP導入。
サーバー側のmidファイル削除。
「ファイル名で転送モード切り替え」でアップロード。再生できない。
「バイナリ転送モード」で再度アップロード。再生できない。
ちなみに、試行の度にFFFTP側の表示は更新している。
サーバーに上げた方のmidファイルを、
「バイナリ転送モード」でダウンロード、ファイルとしてダウンロードしてみると、
これは再生可能だった。

その間に、http://msms.karakasa.com/lyrics10-15/110125.html から
「対象をファイルに保存」も試したが、これは再生可能。

別のPC(Windows7,IE9.0,WMP11)にて
http://msms.karakasa.com/lyrics10-15/110125.html を開き、midファイルを開いてみる。
再生できない。「対象をファイルに保存」したものは、再生可能だった。


いつだったかは忘れましたが、
途中で一度.midを.midiにしてみたのですが、それでも同様の結果でした。
その後、別のmidファイルを上げてみたのですが、やはり同様に再生できません。
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2012-03-25 17:06:59
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2012-03-25 19:14:10
うちの環境ではきちんと再生できましたね。
(Windows XP IE8 音声再生にWMP10)

貴方とは無関係のパソコンで再生できているということは、
今サーバーにアップされているファイルには何の問題もないということになります。

忍者サーバーが原因ではなく、閲覧しているパソコンの設定の問題ではないでしょうか?
設定の確認はしましたか?
質問者からのコメント 2012-03-25 20:27:41
自PCでの既定のプログラムはWMP11になっておりまして。
QuickTimeと食い合ってる可能性を考えて、規定のプログラムに再設定したのですが、
それでも改善されませんでした。
.mid、.midiファイルとの関連付けも為されているようです。
IEのアドオンはWMPを有効、QuickTimeを無効にしてあります。

別のサイトのmidiはきちんと再生できたのですが……。
上述の別PC(Windows7, IE9, WMP12(11ではありませんでした))で
再生できなかった点も気に懸かります。謎です。

投稿者さんの環境できちんと再生できた、ということは、
ご指摘の通り、こちらのパソコンの問題、という事のようですので、
これ以上こちらで助太刀を求めるのは板違いかも知れませんね。

何れにせよ、きちんと再生される環境がある、と言う点が分かってほっとしました。
ありがとうございました。