助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.53177    忍者バリアー作成時、大きすぎるアイコン
ソフト=ホームページビルダー
「構文エラーを自動修正する」の設定=OFF

忍者バリアー作成時、
◆JavaScriptが無効な場合の処理を「許可」にして、
制御用ソースのHTML言語を作成。
次にホームページビルダーを用いて、作成したトップページに
制御用ソースのHTML言語をHTMLソース画面に貼り付けると、
ページ編集画面で、(!)(S)(S)(!)と表示され、
プレビューでは左上に小さなアイコンが作成されます。

問題の次です。
一旦、上記で作成した制御用ソースのHTML言語をトップページから削除して、
◆JavaScriptが無効な場合の処理を「拒否」にして
制御用ソースのHTML言語作成、
ホームページビルダーで先ほどと同じように
制御用ソースのHTML言語を貼り付けて、
「ページ編集画面」を見た時、
でかいアイコン(画像?)が出現します。大きさ=800×800位です。
アイコンの色は黒で、中央に白文字「ninja TOOLS」と記載されています。
しかも、あまりにもバカでかいアイコンが
トップページの画像や文章の上に覆い被さってる状態です。

理想として、
JavaScriptが無効な場合の処理を「許可」みたいに
(!)(S)(S)(!)と表示され、プレビューでは小さなアイコンが理想的ですが、
設定は「拒否」、アイコンの大きさは「許可」みたいな大きさになるでしょうか?
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2013-01-16 03:01:42