助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.53797    「拒否された理由を表示」とは
全体の基本設定の最初の項目で「拒否された理由を表示する・しない」を選ぶところがありますが、「表示する」とすると、具体的に何が表示されるのですか?「表示しない」と画面の文言にどのような違いがあるのですか?
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2013-10-14 02:22:56

この質問は解決済みです

投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2013-10-18 22:48:30
ありがとうございました。よくわかりました。
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2013-10-14 20:59:29
「表示する」に設定すると、
例えば、「制御条件」でIPアドレスを指定している場合、

バリアーを設置したサイト(ブログ)に該当IPアドレスの閲覧者がアクセスすると、

画面上には、
────────────────────────────────
制限された理由は以下のとおりです:
◆IPアドレスが条件にマッチしました
────────────────────────────────
という感じで表示されることになります。

「表示しない」に設定した場合は、当たり前ですが、上記文言は表示されません。

※どう表示されるのか気になる場合、自分のアクセスを制御条件に設定して、実際にアクセスして表示確認してみることをお勧めします。