助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.54182    本文にCSSが書けない
ブログ記事で、「ソースコード」に

<style type="text/css">
ここにCSSを記載
</style>

と書いても消されてしまいます。
1記事でしか使用しない使い捨てCSSなので、
わざわざ外部ファイルに持っていくのも無駄なので
記事中で記載したかったのですが。
JavaScriptは書けるのにCSSが禁止ってのもよくわかりません。
試した操作手順
ブログ
→新しい記事を書く
→「ソースコード」
→CSSを記述
→「見ながら編集」
→「ソースコード」
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2014-06-22 23:34:01
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2014-06-26 16:40:43
1行のみの使い捨てCSSなら、divとかspanで指定してはどうですか?

<SPAN style="color:blue;font-size:12pt">~</SPAN> のように
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2014-06-25 23:00:14
記事の本文にCSSを書けないのは本当に困りますよね。
昔はできたのですが、今は無理です。
いきさつはこうです。

昔(昨年の8月まで)は、記事を書くためのエディタが、高機能エディタとシンプルエディタの2つありました。
高機能エディタは、JavaScriptによるオープンソフトウェアを忍者さんがカスタマイズしたもの。
シンプルエディタは、忍者さん自作のエディタ。

で、高機能エディタでは、本文のCSSが使えていました。
その頃からシンプルエディタは、本文のCSSが使えませんでした。ソースコードでCSSを記述しても
勝手に削除されていました。

そして、昨年の8月頃、高機能エディタのサポートが終了し、シンプルエディタ1本になりました。
これにより、困ったユーザーさんは多いと思いますよ。私も自分のブログを大改造するハメになりましたからね。
シンプルエディタ一本化するのはいいけど、事前にどういう改造が必要になるか、アナウンスぐらいしろよと、当時激怒しましたからね。多分、忍者さんには、文句言ったと思います。
投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2014-06-23 13:11:54
記事の編集画面というのは<body>~</body>間の部分になりますので
<head>~</head>の間に記述しなければならない<style>タグは使えないのではないでしょうか。