助太刀忍者(質問掲示板)

助太刀忍者

No.54468    設定の仕方でのつまずき
忍者でblogをかりて文字を好みの字体に変えたいとずっと
前から試行錯誤してきました。

今は、もじでぱの無料変換のものをつかっているのですが、
時間帯によって不安定でちゃんと表示されないこともあるので
サービスにいらいらを感じています。

そこで、CSSで設定したいとおもうのですが、
googleドライブに容量をアップできたものの
その後の設定でつまずいています。

設置の仕方にくわしいかたにお願いします。

個別にみていただけないでしょうか。
投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2015-05-01 13:01:26
追伸

以前、詳しい方に設置をお願いしたときは、
seeseaにアップロードしたファイルを設置しようと
しましたが、ブラウザに反映されませんでした。

googleドライブにアップロードしたファイルが
忍者blogに設置できてなおかつ、ブラウザ表示
されるのかという点でつまずいています。
2015-05-01 13:03:28 追記
その点以前に設置の仕方もわからずに
つまずいています。
2015-05-01 13:04:45 追記

この質問は解決済みです

投稿者 : No Name Ninja
投稿時間:2015-05-01 20:11:45
>個別にみていただけないでしょうか。
ここはユーザー同士が助け合いをする場所です。
個別に見るの意味が分かりません。

Webフォントを使いたいということのようですが
まずやりたいことをはっきりと第三者にわかるように書いた方がいいでしょう。

>seeseaにアップロードしたファイルを
seeseaというのがブログのことなのかwikiのことなのかわかりませんが
ほとんどの無料で提供されているサービスはアップロードしたファイルを外部から呼び出すことを禁止しています。
ファイル置き場としての利用が許可されているのか、外部に呼び出しができるのかどうかをまず確認しましょう。
Googleドライブの場合は公開設定を変更することで呼び出し可能のようですが、都度規約など変わると思いますのでGoogleの方で確認をしてください。

WebフォントというのはJavaScriptを切った環境では表示されません。
またブラウザによって解釈が異なる場合もあるようです。
忍者ブログの場合、スマートフォン用のテンプレートはカスタマイズができませんので
こちらのフォントは変更することができません。

Webフォントの設定そのものは特定のサービスごとに違うということはないでしょう。
忍者ブログの共有テンプレートでも一部(ブログのタイトルなど)に使っているものがありますので
ここで使えないということもありません。

閲覧者に一時的とはいえフォントファイルをダウンロードさせることになるので
回線が細い人や安定しない人、一定の量を使うと制限が入る人には
特にサイト全体に使っている場合はWebフォントはあんまりやさしくないかな、と思います。


望みのフォントで表示できる!ウェブフォントの使い方
ttp://allabout.co.jp/gm/gc/394994/
実はすごく簡単!webフォントの使い方&日本語対応webフォントまとめ
ttp://www.hp-stylelink.com/news/2013/08/20130829.php

テンプレートカスタマイズのサポートを行って欲しいのですが。
http://www.ninja.co.jp/blog/help/faq/1842/
質問者からのコメント 2015-05-01 23:19:32
>個別にみていただけないでしょうか。
ここはユーザー同士が助け合いをする場所です。
>個別に見るの意味が分かりません。

申し訳ありません。今後、発言にきをつけます。



>ファイル置き場としての利用が許可されているのか、外部に呼び出しができるのかどうかをまず確認しましょう。
>Googleドライブの場合は公開設定を変更することで呼び出し可能のようですが、都度規約など変わると思いますのでGoogleの方で確認をしてください。

確認を各社にとってみます。



わたしはスマートフォンをもっていないので、スマートフォン表示が
わかrなあいのですが、反映されないのですね。

また、
時的とはいえフォントファイルをダウンロードさせることになるとは
知りませんでした。回線によって訪問者の負担になるようであれば
すこし方向性を見直したいとおもいます。

はっていただいたURLをみて勉強します。


>テンプレートカスタマイズのサポートを行って欲しいのですが。
>http://www.ninja.co.jp/blog/help/faq/1842/

サポート外のことをお願いして申し訳ありません。